城戸ワイナリー  10月20日

画像
昨夜、渋谷でゆっくりしたお陰で 家を出るのが遅くなりましたが
今日の午前中は 塩尻の城戸ワイナリーの訪問 午後は大信州の
勉強会
 
ナイヤガラ・ナイヤガラ ブリュット・セイベル・契約農家メルローは
大方 醸造を終えて、ナイヤガラなどは瓶詰まで終了していました。
丁度 メルローの澱引きの最中で 始めてみる作業なので興味しんしんです。
澱引き2回で 濾過を行わずに 瓶詰されます。

畑のほうは 結構順調で 塩尻のメルローで発生した病気も 城戸さんの畑は
関係ないようで 自園メルローは 天気に恵まれれば 22日土曜日の収穫
葡萄に 貴腐菌がつき始めたので 摘果作業を行って収穫に入るそうです。

面白いことは ナイヤガラ品種の陰干し
干し葡萄を作ってるんですね。
イタリアでは行われることがあるそうで、ナイヤガラは量もふんだんにあるので
試験的に 醸造する予定で 出来上がっても少量ですね。

城戸さんのナイヤガラはいいものなので楽しみです。
長野を代表する品種で ブリュット(辛口)と極甘
城戸さんがどのように仕上げるかも 興味深いことです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック