大信州 槽場詰め純米吟醸 






無事 槽場詰めが終わりました。

軽く素直で 味がある。
しぼりたてなのにバランスよくまとまっていました。
きっと 櫂入れをしっかりおこなって ガスを抜いたのでしょう






新酒特有の荒々しさやアルコールのピリピリ感はなく
飲み飽きないお酒に仕上がっています。

これで数日して瓶詰されてくるのが楽しみです。

写真は 下原杜氏を中心に 新酒が出来たことを
あらわす杉玉を蔵の前に 飾っているところです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック