テーマ:ワイン

イタリア ヴェレノージ ノヴェッロ2018

イタリア ノヴェッロ  今年の新酒解禁です。 ヴェレノージ ノヴェッロ2018 畑はカステル ディ ラーマとアスコッリ ピチェーノのあります。 ベリーやイチゴのフレッシュで華やかなアロマ。 フルーティな口あたり。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葡萄収穫の記録2018

9月6日 上田 東山 シャルドネ&ソーヴィニョンブラン  Sail the Ship Vineyard 初収穫 9月12日 上田     シャルドネ&ソーヴィニョンブラン VART   9月24日 上田 丸子 WV  メルロー 9月26日 塩尻 VOTANO  選果 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カンティーナ・リエゾー シャルドネ ベル・ヴェルデーレ2016

品切れしていた 高山村 カンティーナ・リエゾー シャルドネ ベル・ヴェデーレ 2016 届きました。 ***ワイナリー案内より********************* 2016年9月は長雨となり ぶどうにとっては非常にきびしい年となったヴィンテージ2016 例年 酸が豊富な高山村の気候にあって天候不順も重なり酸が高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンキーシャトー シャルドネ2015 入荷

ファンキー・シャトー Chardonnay 2015 (2017年4月5日リリース開始・210ケース) 2015年、秋の訪れの早さが心に残る一年だったが、9月中旬以降一転して続いた 乾いた優しい陽射しの日々はChardonnayを酸を停めたままゆっくりと完熟させた。 黄金色に完熟したブドウはソフトプレス、ステンレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ICT?

山形から葡萄農家さんやワイナリー希望者の研修が来ていたり、北海道大学とワイナリーが訪ねて来たり、ダイナミックなのです。 今朝の日経に載っていたのですが、「情報通信技術」ICTを活用したブドウの栽培管理を行うことが始まりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とびっきりの肉と小布施ワイン

娘が帰って来たら 焼肉を食べようと 小学校一年の時の同級生 府中大東京卸売市場の宝食品の 小島さんに焼肉を用意してもらいました。 Kスポーツ時代 さんざん、僕の言う通りスキーを買ってくれて、今もお酒を買ってくれるのです。 お肉の注文も希望を言って お任せです。 人間がダメになりそうな凄いお肉を送ってくれます。 お正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NEW カンティーナ・リエゾー

久しぶりの 新しいワイナリー 場所は高山村 「カンティーナ・リエゾー」Cantina Riezo 裏張りより カンティーナ・リエゾーは信州 高山村のワイン農家です。 善光寺平と北アルプスを望む しだれ桜の里で、ブドウ畑と小さなワイン醸造所を営んでいます。 記念すべき 自家醸造所でのファーストリリース 嬉しいじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンキーシャトー La premiere fois Cabernets 2012

2012 La premiere fois Cabernets 2012年 空梅雨厳しい残暑となり年間降水量は867.5mm 日照時間は2278.8時間 9月も渇水が心配されるほどの少雨となり平均気温は世界史上最高を記録した。 収穫期の10~111月も降雨量は少なく昼夜の寒暖差は11℃以上と絶好のコンディションの中 収…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Japan Wine Competition2016 ソガペールエフェス キャトル サンク メルロー

発表されましたね。 日本ワインコンクール2016 Japan Wine Competition(日本ワインコンクール)2016 うちにあるワインでは、ソガペールエフェス キャトル サンク メルロー 2014 ¥2916- 欧州品種 赤 金賞受賞です。 時間と共にグングン味が広がります。 旨い こんな美味しいワイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日はあいにくの雨 明日が最終日の 「ふたたびの落葉美術館」 なかなかの混みようだそうです。 ワインの紹介です。 城戸プライベートリザーブ メルロ 2013 メルロらしさがあり不思議なのは開栓してから 香りが次々と姿を変えること 蔵出しの一本。 店頭現金販売でお願いしております。 ¥4644-
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

VOTANOワイン蔵出し

ワインセラーを買いました。 夏前のワインラック購入とあわせてワインコーナーを店の奥に移し倉庫に保管していたワインも もう少し並べられるようになりました。 2012Cabernet franc カベルネ・フラン (樽熟辛口)   ¥4320- 新樽 ¥4320- 古樽  濃いガーネット色でイチゴ・カシス・バニラの甘味香、柔らかなタン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます。

元旦は 上越の初売り目指して出かけるも 吹雪で断念  2日から営業 年末の課題 ワインリストを作成 31日から降り出した雪は 3日続きました。 そして昨日 晴れて気持ち良いので 店の前の小屋根を雪下ろし この屋根 小さいのですが積雪のどれだけ強いかは とても不安で ドキドキです。 小布施 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンキーシャトー ピノ・ノワール2012入荷しました。

収穫日2012年9月27日~10月4日 原産地 長野県小県郡青木村 アルコール度 13,5% 生産本数 640本 コールド・マセラシオン後ステンレスタンクで約4週間の自然発酵 その後新樽(バリック)で約6カ月間熟成 色調が濃く、タンニンが豊富な、ストラクチャーのしっかりしたワイン フランボワーズ系の果実味がチャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

折り込みチラシ完成

全く静かな 信濃町ですが、11月第3木曜日はやってきます。 朝から 注文していたボジョレーヌーヴォーも続々と入荷 ヌーヴォーのパーティの参加者は今一つですが、元気出すためにも やっていこうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

注目の土地 東御市へ

8月25日は 大信州の目聞塾 今回は 信州八重原産ひとごこちの産地 東御市へ 集合は 午後1時 早目に家を出て、新たなワイン産地として注目される千曲川東岸 浅間山山麓を散策 湯の丸ICを降りて ぶどう畑を求めて細い道で彷徨っていると 葡萄畑の上に「東御市就農支援センター」の建物が 立地や気候だけでなくワイン造りを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城戸ワイナリーオータムカラーズ コンコード2009

コンコードの華やかな甘い香り 城戸さんらしい酸味をいかした甘口ワイン 城戸さんのコンコード・ナイヤガラのブドウの扱いは 少量仕込みによるその年のブドウの特徴を引き出す 思いが感じられるのです。 12月2日にメールでご注文を頂きました。 不思議だなぁと思っていたら、12月1日の発売日の 午後6時には ワイナリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城戸ワイナリーオータムカラーズ

特筆すべきは低温発酵これにより 城戸ワイン独特の個性が出ます。 ナイヤガラのフルーティな香りが 郷愁と言う感じであります。 城戸さんらしい自然な甘みを活かしバランスよく 酸味をいかした甘口ワイン 城戸さんのコンコード・ナイヤガラのブドウの扱いは 少量仕込みによるその年のブドウの特徴を引き出す 思いが感じられる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンクゼールから珈琲日和へ

水曜日は父がディサービスに行くので、子供たちが学校に行っている時間は 少し自由がとれます。 最近は その時間を買い物などに充てるのですが・・・。 サンクゼールワイナリーへ 最近、高山村で ワイン用のブドウの栽培が広がっているのですが、 試験醸造を始め サンクゼールワイナリーさんがかかわっている事が多いので ちょっと気にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小布施わいなりーへ

23日 朝 レイクハウスからは 野尻湖は見えず 一面の霧 最後の送迎車が出てから 急に晴れはじめ 乗り遅れた方を乗せて黒姫駅に すると先に来ていた方が、「小布施ワイナリーを見たいんですが、どう行ったらいいのですか?」と 「送ってゆきますよ。」と言っても遠慮されていましたが、師匠が「憲さんに案内してもらうのが一番いい」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボジョレーを楽しむ会

今年は・・・。 確かに 良いビンテージです。 それは最初のワイン ジャン ド ロワールをグラスに注いだ時に感じました。 2003年に負けない ヌーヴォらしさあふれる香りが 得られました。 味わいも 軽やかで 渋味などとは無縁の飲みやすさ ルイテット ボージョレ ビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酒屋のボジョレーヌーボ チラシ

いよいよ 19日は解禁日 そして 20日は 恒例 「ゴスペルとワインを楽しむ会」 今日は 新聞折り込みチラシの印刷をします。 折り込みは18日 前日なので 明日解禁と書いてありますが フライングではありません。 しかし 今晩は 柏原小学校閉校準備委員会 明日の晩は 学校作り委員会と店ではピアノ教室 18日は 小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小布施ワイナリー新酒

秋限定にごり新酒 ナイヤガラとコンコード ウィーン流です。 ウィーンでは 新酒を ホイリゲと呼び シュトリウムは 発酵途中のまだ甘いにごりワインの事を呼びます。 好きな人は はまる味・飲み心地ですが、葡萄の収穫は一年一度 大事なヨーロッパ系辛口ワインの仕込みも控えているので 毎年 限定数量の醸造です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドメーヌ・ソガ 2007 プライベートリザーブカベルネソーウ゛ィニヨン&カベルネフラン

長野、志賀高原の南山麓に広がる小布施ワイナリーのワイン農場、7ヘクタール所有する小布施の畑においてヨーロッパ仕立てにて栽培しました。 新樽発酵・樽貯蔵15ヶ月、無清澄化など 古式な製法を用いてますので無清澄化・ 生瓶詰のため酵母の沈殿物がございますがこれも本物の証です。 2008年からのプライベートリザーブはメルロ、カベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みんなで集まり  ヌーボーパーティ

恒例のヌーボーパーティ 最高のときは 夫婦一組のお客様で開きましたが・・・。 2007 ゴスペルコンサート&ヌーボーを楽しむ会 今年は 予想に反して 総勢25名 (限界です。) 2日前からお店の片づけを始めて 今年は一階にパーティ会場を設営 準備万端 (だって暇ですもの・・・。) ビックママ ゴスペルク…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

城戸ワイナリー

久しぶりの塩尻 前日の大信州勉強会の後でしたが、城戸ワイナリーへ 今年の葡萄の生育は順調 ワイナリーのワインの在庫は 「オータムカラーズ メルロー」「セイベルバリック」「ワイナリー限定のロゼ」だけになっているそうです。 うちには 在庫がありますが・・・。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お知らせ 城戸ワイナリー

皆様 申し訳ありません。 2004年のオープン以来のお付き合いの城戸ワイナリー 昨年春に、自家農園の葡萄の樹を、シャルドネ・メルローなどを増やすように 植え替えました。 当然予想されたことですが、ナイヤガラとコンコードの仕込が減り 品不足がこの3月に来ていしまいました。 酒販店販売用蔵内在庫が オータムカラーズ ナイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more