テーマ:伊勢神宮

伊勢神宮早朝参拝  

神宮会館に泊まると 早朝参拝に便利です。 6月の神宮の開門は午前4時 神宮会館ロビーに 全員集合して徒歩で向かいます。 宇治橋についても 真っ暗です。 鹿よけのネットがあるので 五十鈴川では清められません、手水舎によります。 石段下から、御正宮を見上げます。そろそろ空が白んでくる頃 新御敷地ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊勢神宮 正式参拝 

6月7日に行ったのに、写真を整理する時間がないまま 今月も終わりです。 (昨年は 整理できずアップできなかったのです・・・。) とりあえず 写真だけアップ 早朝の「しなの」で名古屋に向かいます。松本・塩尻で皆さんと一緒になりながらの旅です。 集合は 神宮会館 昼食を取り 自己紹介をして 今日の参拝の打ち合わせも …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊勢神宮正式参拝・ついたち参り・御垣内参拝

朝 4時30分起床で 内宮 早朝参拝に パールピアホテルの方にお願いして 駐車券をもらい車で移動します。 ついてみると 宇治橋が取り壊されていて 仮橋が出来ていました。 早朝参拝は ひときわ神域の霊気を感じられる時間です。 3月4月は 午前5時開門で少し遅れたのですが、今日は大勢人がお参りに来ています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1泊2日の伊勢神宮正式参拝

春休み 子どもたちのリクエストで 伊勢神宮に出かけてきました。 31日の朝 7時40分頃家を出て、無謀にもスバルサンバーで 往復1000キロの旅に 天気も上々 横風もなく (横風に弱いのねサンバー)上信越道・長野道・中央道・東海環状・伊勢湾岸道路 名阪・伊勢道と高速をひた走り、途中休憩は 駒ヶ根・長島スパの2か所で午後2時半に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

長野県神社庁伊勢神宮新穀感謝祭  第二日目

朝 5:50に 同室の人が明かりをつけてテレビを点けて 朝食は6:50からなのに・・・。 朝風呂に入り、朝食を食べて、7:50に戸田屋を出発します。 まずは 「大漁水産」で海産物の買出し、長野県のツァーには 海産物の市場は付きものかもしれません。 まずは 雨の中 「外宮」に到着、4列に並び 正式参拝に向かいます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

長野県神社庁伊勢神宮新穀感謝祭  第一日目

恒例の新穀感謝祭長野県神社庁参拝団 今年もお役目です。参加です。 朝 6時に黒姫駅前集合で駒ヶ根サービスエリアで長野県バス4台が集合 まずは 別宮月讀宮を参拝 長野県神社庁長斉藤様の先達で参拝 月讀宮(つきよみのみや) 月讀荒御魂宮(つきよみのあらみたまのみや) 伊佐奈岐宮(いざなぎのみや) 伊佐奈弥宮(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊勢神宮 正式参拝 大信州会 2日目

伊勢神宮は 夏の間は午前4時開門、昨年も行いましたが 早朝参拝です。 個人的には こんな朝早く行かなくてもと思っていましたが・・・。 午前3時45分に起床 でも着替えに遅れてうちの部屋は出遅れです。 宇治橋に着くとすでに開門の後(去年は開門を待ったんだよな) 暗い中 灯篭の明かりを頼りに御正殿に向かいます。 手…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

伊勢神宮 正式参拝 大信州会

毎年、12月に新穀感謝祭に行くのと別に行く、6月の伊勢神宮 もっとも今年は5月に御木曳きにも行ってますが、 二日間店を明けるので、父の日の準備など大忙しでしたが、10日朝3時40分に起きて 出発の準備、傘を持って行くか悩みましたが、置いてゆくことにしました。 家内の運転で 長野駅まで (黒姫始発では間に合いません。) 長野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊勢神宮 正式参拝 長野県神社庁新穀感謝祭参拝団

12月3・4日と二日間で 伊勢神宮の行ってきました。 朝、5時50分黒姫駅前発 今年も何とか 遅れずに集合できました。 その後、町内各所で各神社の氏子総代さんが乗り合わせ、飯綱町の方々 併せて28名で 高速で伊勢に向かいます。 なにぶん遠方なので、休憩は 梓川PA、恵那峡PAと 急いで 恵那峡で 長野県各地からのバス5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊勢神宮正式参拝

早朝参拝を終え 宿に戻り休憩して 朝9時にロビー集合で 内宮正式参拝に向かいます。 五十鈴川で 清めて「滝祭宮」へ (すぐ隣です。) ここは 昔は五十鈴川の中洲にあった時代もあるそうでが 今は岸辺 増水して お宮が流されることがないように 社殿は建てられていませんが 位は 別宮となり諸行事もしっかりと行われておりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

倭姫宮

皇大神宮別宮 倭姫宮 こうたいじんぐうべつぐう やまとひめのみや 倭姫命は 第11代垂水天皇の皇女で 大和の国から 伊賀・近江・美濃など諸国を巡り 御神慮により 伊勢の地に皇大神宮を御創建された姫です。 皇大神宮御鎮座の後は 年中のお祭を定め神宮の祭祀と経営の基礎を固められました。 不思議なこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊勢神宮から

6月11日早朝の長野発に乗るため リエタンに長野駅まで送ってもらい 特急しなので長野~松本~名古屋 途中 松本で大信州酒造の社長他3名とご案内頂ける松本四柱神社 宮司宮坂さんと 合流、名古屋から近鉄で「宇治山田駅」タクシーで今日の宿泊先、神宮前の 神宮会館へ  すでに 北海道組も到着 そのほかの参加者も定刻集合 神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more