テーマ:日本酒

信濃薫水 槽場詰め 其の弐 雪中貯蔵です。

恒例の 槽場詰めが終わり お酒も届き さて 雪不足で 雪中貯蔵が出来るかと 心配しておりましたが、 週末の雪と 天気予報では明日も雪なので  天気予報を 信じて今日 雪の中にお酒を入れました。 場所は 例年と違ってお店のすぐ裏側 一番 日が当たら無い所 庭にある雪を 思いっきりかき集めましたが、思ったより少ない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大信州 豊野蔵 槽場詰め

今日は 槽場詰め&午後は 中学校入学説明会 昨日 家族のかかりつけの先生より説明を受けてちょっと疲れたかなぁと思い 今日は 思い切って店はお休みに致しました。 ご来店いただいたお客様に お詫び申し上げます。 まずは 定刻午後1時30分から 槽場詰めの始まり 豊野蔵 工場長 田中勝己より 今期の造りの経過報告を …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大信州の梅酒 梅洗いへたとり 大信州 純米吟醸酒仕込み梅酒&香梅吟撰仕込み梅酒

昨年も お邪魔した「梅のへたとり」 http://kurohime.at.webry.info/200707/article_4.html 今年も 行きました。 朝、6時半ごろ家を出て、松本蔵には9時到着 もう作業は始まっていました。 梅の箱を開けると いい香りが漂います。 今日のノルマは 1トン 蔵人総出&シル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大信州 目聞会 豊野蔵

昨日は、大信州 豊野蔵で 今年の新酒を含む 利き酒会が開かれ 行ってきました。 信濃町からも 熱心な方々が伺いました。 造りが終わった静かな蔵の中で じっくりとお酒を利くことができました。 用意されたお酒は 1.大信州 蔵囲い しぼりたて  2.大信州 特吟しぼりたて 生 3.大信州 超辛口 純米吟醸 生 4.…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「きょうのよろずや   「まり」」について

「きょうのよろずや   「まり」」について 2月に 埋めておいた、信濃薫水純米吟醸槽場詰 本日 掘り出しました。 香りも味わいもフレッシュさがバリバリ! まろやかさも進んで 雪中酒でも過去最高の出来です。 嬉しいです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雪が降らない 槽場詰め  

こんにちは 昨日は大信州槽場詰め(県内向け) 毎年雪に降られますが、今回は良い天気の日でした。 お客様の希望があってので、午前中からお邪魔してました。 例年ですと数日後の日程ですが、今年は早め、 出品酒の仕込みの 最中でした。 蔵もいつもと違う緊張感が漂っています。 貴重な仕込み風景を見せていただけましたが、申し訳なさも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風の露仕込み研修

今日は 長野市の「今井酒造店」様で 仕込み研修会 田植えから稲刈りまで手伝う「風の露」のお酒です。 仕込み蔵の入り口の 注連縄が立派でした。 扉を開けると もろみからのいい香りが蔵に立ち込めていて うれしくなります。 風の露 この冬の第一弾は 「元旦しぼり」として1月1日発売開始 でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勉強会 懇親会が  サバイバル

午後5時ごろ 豊野蔵を後にして 向かうは野尻湖畔のレイクハウス プライベートビーチのような湖を前にして建つ絶好のロケーションですが、 豊野を出てしばらく国道を走ると 雪が舞い始め 信濃町に入ると路肩はシャーベット状 なんと 野尻は 完全な積雪路! 今回の目玉は ターミナルでバスを降りて 遊覧船で宿泊地へ なのですが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新酒!新酒!   大信州 槽場詰め純米吟醸

毎年 11月第3日曜日 全国から長野に 酒屋が集まると言う・・・。 搾りあがったお酒をそのまま汲んで瓶詰をする 大信州 槽場詰め純米吟醸 まずは 新酒の出来上がりを 知らせる「酒林」を蔵の入り口にかけて、 無事 新酒が出来上がったことを感謝して 二礼二拍手一礼で 右から 田中 隆一社長  下原大杜氏 小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お店のお客様が サプライズ!

毎年 気にかけていただいているお蔵元様が、今回も突然見えられました。 丸山酒造の 丸山社長様です。 とても上品で綺麗な方で いつも楽しくお話を伺えます。 今日の話は 昨日行った 下の娘の七五三 11月の8日に 詰めたばかりの雪中梅 特別本醸造を一本頂きました。 「いつも お分けする本数が少ないので 飲んでいただけたら・・・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さすが 目の付け所が・・・。

大信州 夏の番外品が19日発売されることもあり はがきDMを顧客名簿で お出ししたのですが、面白い注文が・・・。 いろいろ載せた中に 大信州百貨店用蔵元直送ギフトを紹介しました。 もちろん 大信州 ただの詰め合わせでなく特詰めのお酒も同封してます。 ちゃんと見ているお客様 「このギフトには市販されてないお酒が入ってる」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝い

全国新酒鑑評会 杜氏・蔵人が手間暇惜しまず、蔵元もコストを無視して醸すお酒の 品評会 萬屋のお気に入り飯山市の田中屋酒造店、毎年金賞を目指して醸すものの 何かが足りず ここ数年縁が無かった様子 でも 今年は違いました。 祝 金賞受賞です。 今年は 幻のお米 金紋錦を使用して造っての受賞 うれしいです。 金紋錦は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風の露 田植え研修会  5月27日

恒例の風の露 田植え研修 晴天の下 これが9年目 自分たちが大好きお酒、ただ仕入れて販売するだけでなく 田植え・稲刈り・仕込みなどにたずさわることで、より深く 又、間違いなく本物のお酒をお届けできるようにと始まった会です。 田んぼを貸していただき管理していただく 飯綱町野上はコシヒカリの特Aの栽培地 契約農家様は中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐久まで

信陽食品から連絡があり、蕎麦の丸抜きの完成とのこと、 午後に 長野から届くので、早速引き取りに行きました。 事務所に行くと 「降ろしたところにあるから」? 倉庫に行き ともかく探すと 見つかりました。 フォークリフトで 車の近くまで運び、手作業の積み込み かみさんが手伝ってくれたので 大助かりです。 誰も 手伝いがいない…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

楽しいひととき

昨日は、あるお客様が来店しました。 JRのシュプール号が神戸・大阪からやってきて、 野沢・戸狩・志賀・斑尾・戸隠・黒姫などにバスに乗り換えて出かけていく 中継駅だった 黒姫駅 だったと言うのは このシーズンからシュプール号廃止です。 毎年多くの方が シュプールを利用してスキーに見えておりました。 そこでの出会いも数々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大信州 蔵の隠し酒 冬の番外品 「本物のしぼりたて 吟醸酒」

いつもブログをごらん頂きありがとうございます。 お待ちかね!年3回の限定品 「大信州 蔵の隠し酒 冬の番外品」 12月13日水曜日 出荷開始です。 お酒はまだモロミの状態で蔵にあります、12月初旬に搾ってすぐそのままを 壜詰めして、まったく手を加えず販売されます。 普通はなかなか出荷されない オリ引きなしの「うすにごり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「大信州 槽場詰め」って 何? 

ブログを いつもお読みいただいて 恐縮です。 お便りを頂きお答えしたのですが、こちらにも 載せさせていただきます。 > ところで門外漢の私の質問で恐縮ですが >     「槽場詰め」って なんと読むんでしょうか? >      また、それはどんなことをされるんでしょうか? 「槽場詰め」とかいて 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成18年 新酒 大信州 「槽場詰め純米吟醸」入荷

予定より早く 佐川急便さんが到着 ドライバーが女の子だったから 冷蔵庫に運ばないで、「ここで良いよ」 ブログのねたに 運んでいる写真を撮ろうとしたら 逃げられました。 早速 お酒を選んでいたお客様にお買い上げ頂きました。 ほのかな吟醸香が爽やかです 口に含むと やわらかく味わいが広がります。 蔵で飲んだときよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006新酒 大信州 槽場詰め 無事終了

今日は 待ちに待った大信州 槽場つめです。 蔵でお酒を汲む前に、玄関に「杉玉」を飾り付けます。 近所の皆様に 今年の新酒が出来ましたとお知らせするのですね、 とても大きくて取り付けるのは大変です。 杉玉は 小谷から造りに駆けつける「小林さん」の手造り 小谷から杉の枝を運んできて 差し込んで丸く刈り込みます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

風の露  雪囲い  囲い開き

今日は 長野市今井酒造店 囲い開き 長野市を中心とした30件の酒屋が集まって造る 風の露 3月は 恒例の囲い開き 一月に 雪の中に埋めたお酒を 皆で集まり掘り出し 味を確かめます。 今年は 何時に無く まろやかな仕上がり 大雪のお陰で 雪もふんだん 気温も低めで良い熟成でした。 今回は NHK長野局…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甑倒し

3月3日は 飯山の田中屋酒造店様の甑倒し 造りの流れの中で 酒米を蒸す、甑を片付けて ひと段落着いた お祝いですね、この日が来ると大きな仕事は蔵の中ではへり モロミの子守が ゆっくりと続き蔵人は一安心。 村田屋さんからかわって もう数年がたち 今年も かめの湯さんで 宴会の席が設けられています。 いつもどおりノーブル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜明け前 生一本 しずく採り 

一年に 一度の発売 超限定の生一本 しずく採り 入荷 夜明け前を醸す 小野酒造さまは 長野県中央 光と緑とほたるの町、辰野町にあります。 蔵は国道153号線を前に 宿場町の中 背には 霧訪山をもち その伏流水で お酒を 醸します。 長野では早い時期から 全国レベルのお酒を醸し有名ですが、くらの規模は小さく …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

一月の槽場詰め行ってきました。

今日は 豊野蔵で槽場詰め&蔵見学 総勢50名近く集まり 皆さんの熱心さには感じるところがあります。 大信州の手ごたえを感じますね。 お酒の出来はOK 11月のものよりガスが無く味わいが 素直に広がります。 さて いつもの年なら 雪の中に埋めて春まで寝かせるのですが 庭の雪が 多すぎて結構大変そうです。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

下原杜氏の 吟醸甘酒 大信州

1月13日のおもいっきりテレビで紹介される予定の 現役最長老杜氏 下原 多津栄さまの 元気の元は大信州の完熟麹 その麹を100%使って仕込まれた吟醸甘酒 500ml  ¥735- 江戸時代から甘酒は健康飲料として親しまれていました。 文献によると 夏に甘酒を売り歩き 一杯四文だったそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大信州 杜氏 下原多津栄

年末に 豊野蔵に伺ったとき、日本テレビの人が・・・・。 1月13日(金) 13:00~13:30のうち 10分間 「おもいっきりテレビ」 テーマ  元気なじいちゃん・ばあちゃん 現役最長老の杜氏として 下原多津栄登場です。 ぜひ ご覧下さいませ。 下原杜氏の元気の秘訣は、麹のつまみ食い 通常より手間暇かけて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「風の露」仕込み研修

朝 9時から 今井酒造店様で仕込み研修&風の露研修会 今日は日曜日なので 今年収穫した 牟礼村産の美山錦を 蒸して 仲仕込みでお米を運びました。 蔵を見学させていただき、貯蔵庫にテーブルとP箱を並べて 風の露販売研修会 今年の仕込みの調子・販売状況 お燗の提案について 元旦しぼりの販売方法変更について 自分は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大信州 冬の番外品 蔵のかくし酒 12月14日発売

大信州入門のお酒 蔵のかくし酒 冬の番外品 いよいよ発売です。 このお酒は 大信州の酒造りのコンセプトを紹介するために 年に 3回発売されます。 今回の 冬の番外品は 酒造りの最中、フレッシュな搾りたてをお客様にお届けするため 4月発売の 春の番外品は 暖かくなる時期にあわせ 又、搾った後お酒が落ちつく まで 少し蔵で休…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

槽場詰め&仕込み4号

入荷しました。 数年前に 槽場詰めが 足りないので 全国でも8件の酒屋さんに用意された。 仕込み4号 ネット販売 不可 広告禁止 で始まった 「仕込み4号」 搾りたてを 飲みましたが 美味しいです。 今年もOK!  幻になるほど 本数有りません。 何で この時期全国から大勢の酒屋さんが集まり 槽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大信州 槽場詰め純米吟醸 

無事 槽場詰めが終わりました。 軽く素直で 味がある。 しぼりたてなのにバランスよくまとまっていました。 きっと 櫂入れをしっかりおこなって ガスを抜いたのでしょう 新酒特有の荒々しさやアルコールのピリピリ感はなく 飲み飽きないお酒に仕上がっています。 これで数日して瓶詰さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more