テーマ:長野県

祝い

全国新酒鑑評会 杜氏・蔵人が手間暇惜しまず、蔵元もコストを無視して醸すお酒の 品評会 萬屋のお気に入り飯山市の田中屋酒造店、毎年金賞を目指して醸すものの 何かが足りず ここ数年縁が無かった様子 でも 今年は違いました。 祝 金賞受賞です。 今年は 幻のお米 金紋錦を使用して造っての受賞 うれしいです。 金紋錦は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つつじ山

豊野町からすぐ近くのつつじ山公園のつつじが 満開だと新聞に載っていたので。 大信州の 統合蔵の高津酒造の銘柄が 「つつじやま」 十数年前 大信州のお酒を仕入れたとき おじいちゃんの一言 「高津さんのところのお酒か、昔 売ったなぁ。」 「つつじ山のお祭のとき 高津酒造さんが呼びかけて山で酒を飲んだなぁ。」 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

北部神社氏子総代会

21日は北部神社氏子総代会 飯綱町アップルパーク 黒姫駅から牟礼駅までJR利用予約しておいた鳥居川タクシーで移動 お酒を飲むので、混雑が予想されていたのに、誰も居ない?? 他の神社の方々は 車? 眺めの良い小高い丘の上、近くには社共の施設、ギャラリー 芝生の公園 総会の会場は 多目的ホール まぁ 講堂・体育館ですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月20日 塩尻 城戸ワイナリー

勉強会の旅も 最終日 今日は 塩尻のブティックワイナリー 城戸わいなりーへ ワイナリーの前のワインの木も 実をつけています。 ワイナリー裏手の 自園メルローの畑 収穫イベントは21日の予定順調です。 ちょうど タンクから樽へワインを移動したり 発酵中のワインの子守の日 マイクロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小布施ワイナリーの一日 2006

小布施ワイナリーが大忙し 16日には契約栽培農家から葡萄が4トン入荷 これは大変と 押しかけ蔵人登場です。 朝早く出ようと思ったのに配達が入り、来期のそば焼酎黒姫の打ち合わせの電話と 出掛けるのが遅くなってしまいました。 到着すると 「契約の葡萄がキャンセルになりました。」 聞くところでは 今年の夏の長雨の影響か病気が発生…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

小布施ワイナリーの夜

収穫と仕込みで大忙しの 小布施ワイン 商品を取りに昨夜 伺うと・・・。 当然 作業中です。(7時頃) 一日の最後の 櫂いれと作業の後片付け 1000L以下のタンクは こうして横に立って出来ますが、1500Lクラスになると 渡し板をかけて 上に立って行います。 結構 怖いし 時には人間が落ちたりします。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小布施の栗 其の二

クール便で早速届いた 小布施の栗 開けてびっくり確かに大きいです。 さてお味の方は・・・。 「ゆでる前に 約半日水につけておくと皮がむき易い・・・。」 なるほど 試食は 明日ですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンクゼールワイン シオンZION 2004

酒屋のそばのワイナリー 「サンクゼール」 ワインコンクール「チャレンジ インターナショナル ドュ ヴァン2006」で 最高位 金賞を受賞 コンクールには36カ国572本が出品されたそうで、日本からは2社が出品 サンクゼールの2本のうち一本が 金賞に 福島産シャルドネ 85% 神戸産シャルドネ 15% 収穫日は04年9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城戸ワイナリー掲載

4月9日の読売新聞 日曜版に 「城戸ワイナリー」が掲載されました。 載った日曜日は 新聞を見たお客様が大勢見えて、 畑に出たい気持ちを抑えて ワイナリーにいたそうで うれしい悲鳴ですね。 本日、待望の「セイベル・バリック」も入荷しました。 以前から出ている「セイベル」よりも 樽熟の変化や また、シュールリー製法による…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そば納入

佐久の伴野酒造様にお願いしている 霧下そば焼酎 黒姫 お酒の造りも終わり、焼酎造りに入られたそうで、今日が黒姫の 原料持込日。 収穫以来、殻むきに保管にお世話になった「信陽食品」さまに伺い 一路 佐久まで、高速で1時間半で伴野酒造に 約束を入れていたのに、なんと酒造りの疲れから常務は 本日休養 社長様が瓶つめの手を休…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜明け前 生一本 しずく採り 

一年に 一度の発売 超限定の生一本 しずく採り 入荷 夜明け前を醸す 小野酒造さまは 長野県中央 光と緑とほたるの町、辰野町にあります。 蔵は国道153号線を前に 宿場町の中 背には 霧訪山をもち その伏流水で お酒を 醸します。 長野では早い時期から 全国レベルのお酒を醸し有名ですが、くらの規模は小さく …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

凍る野尻湖

今日 配達で久し振りに 野尻湖の湖岸道路を右から回ると 一面の 雪原に見えました。 綺麗です。 ここ数日の 寒気で凍ったのでしょうか? 菅川からだと まだ氷はまばらに見えますが、 この調子なら 結構いい風景になってゆきそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一月の槽場詰め行ってきました。

今日は 豊野蔵で槽場詰め&蔵見学 総勢50名近く集まり 皆さんの熱心さには感じるところがあります。 大信州の手ごたえを感じますね。 お酒の出来はOK 11月のものよりガスが無く味わいが 素直に広がります。 さて いつもの年なら 雪の中に埋めて春まで寝かせるのですが 庭の雪が 多すぎて結構大変そうです。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

霧下そば焼酎 「黒姫」

夏より品切れしていた「黒姫」入荷です。 昨年、11月に 1507本という生産数で発売した。 霧下そば焼酎「黒姫」 お一人様一本と限定したり、夏以来 品切れと いろいろと ご迷惑をお掛けいたしましたが、 今年度生産分 熟成を経て販売を開始しました。 霧下そば よく聴く言葉ですが、名前に由来は 高地の寒冷な気候 昼夜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大信州 梅酒 純米吟醸仕込み

今年の梅酒が もうすぐ発売です。 昨年 発売と同時に蔵元で売り切れ 客注が入り探し回っていた、大信州の梅酒 純米吟醸バージョン 9月に 蔵に行った際は 大事に囲われていたのを見ていただけですが (タンクの周りにはしめ縄が張られ お清めの塩まで・・・。) 11月の 槽場詰めで みんなが帰った後 こっそり香りを嗅がせていただき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

槽場詰め&仕込み4号

入荷しました。 数年前に 槽場詰めが 足りないので 全国でも8件の酒屋さんに用意された。 仕込み4号 ネット販売 不可 広告禁止 で始まった 「仕込み4号」 搾りたてを 飲みましたが 美味しいです。 今年もOK!  幻になるほど 本数有りません。 何で この時期全国から大勢の酒屋さんが集まり 槽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大信州 槽場詰め純米吟醸 

無事 槽場詰めが終わりました。 軽く素直で 味がある。 しぼりたてなのにバランスよくまとまっていました。 きっと 櫂入れをしっかりおこなって ガスを抜いたのでしょう 新酒特有の荒々しさやアルコールのピリピリ感はなく 飲み飽きないお酒に仕上がっています。 これで数日して瓶詰さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大信州 槽場詰め純米吟醸

いよいよ  明日です。 今年のお酒は どうでしょう? 蔵から便りが来ました。 麹室から出てくると 仕込み蔵の上はメロンソーダの 香りでいっぱいです。 今あるもろみから立ち上がる爽やかな吟醸香です。 私もこんなにはっきりしたメロンソーダは始めて、 皆様にも 一度体験を。 は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧下そば焼酎 「黒姫」 水汲み

今日は 朝 いい天気だったので、水汲みに行くことにしました。 ポリタンクをデリカに積み込み、かみさんと二人で 斑尾山中の 湧き水の場所まで 山は 紅葉していて良い気持ち 着いてみると 湧き出してる水の音が小さい! 林道から降りてゆくと 流れ出る量も少ない 少し 汲むのに時間がかかりましたが、ポリタンクを 運ぶペー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城戸ワイナリー  10月20日

昨夜、渋谷でゆっくりしたお陰で 家を出るのが遅くなりましたが 今日の午前中は 塩尻の城戸ワイナリーの訪問 午後は大信州の 勉強会   ナイヤガラ・ナイヤガラ ブリュット・セイベル・契約農家メルローは 大方 醸造を終えて、ナイヤガラなどは瓶詰まで終了していました。 丁度 メルローの澱引きの最中で 始めてみる作業なので興味しん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「城戸ワイナリー ナイアガラ」について

「城戸ワイナリー ナイアガラ」について 始めまして、同じ日に同じワインのことを書き込んでるなんてビックリしました。 山梨県で開かれたJapan Wine Competition 2005(国産ワインコンクール)で「城戸オータムカラーズナイヤガラ2004」が奨励賞を受賞です。 おっしゃるとおり 城戸さんのナイヤガラは甘味を抑えて…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more